スタッフブログ

伊藤 良樹

DSの歴史

[2018/08/11]

スタッフ:
伊藤 良樹
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
みなさん、こんにちは。
シトロエンの伊藤です。

先月DS7クロスバックが発売され好評を得ています。
今回はこのDSラインの歴史について、簡単にご紹介したいと思います。
DSは1955年に登場しました。

当初の開発コンセプトは「安全性の追求」「居住性」「路面状況を問わないロード・ホールディングの能力確保」「空力面の追求」。

これは今のDS、そしてシトロエンの全ての車にも連綿と受け継がれている感じがしませんか?

その後、試行錯誤を経て生まれた「DS19」は、先進的な性能からシトロエンを代表する車と成り、DSラインを盤石なものにしました。
それから約60年、2015年にDSブランドはシトロエンの高級サブブランドとして独立しました。
更なる進化にご期待ください。


余談ですが、DSの名前の由来には諸説あります。
DSはフランスでは「デエス」と読むのですが、これは「女神」を意味する言葉と同じ発音なんだそうです。
ですが、なぜ「DS」が「DS」なのか。はっきりとした理由は秘密のまま…。

DSの歴史はいかがでしたか?
ただいまシトロエン所沢にもDS3の展示がございますので、お気軽にお越しください!

雨澤 元也

車酔いを解決!

[2018/08/10]

スタッフ:
雨澤 元也
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
みなさん、こんばんは。
シトロエン所沢の雨澤です。



今回はシトロエンの一風変わったプロダクトをご紹介したいと思います。
こちらは乗り物酔いを改善する眼鏡「SEETROËN」になります。

お車に乗って気持ち悪くなってしまった経験、きっと多くの方にあるのではないでしょうか。
このSEETROËNは、メガネのリムに入った液体が平衡機能を整え、乗り物酔いを改善してくれる、世界で初めての特別な眼鏡なんです。

乗り物酔いを感じたら、この眼鏡を10分ほどかけるだけでスッキリするそうです。

ただしこちらの眼鏡、まだ日本での発売が未定なんです…!申し訳ありません!
フランスでは販売が始まっておりまして、99ユーロ(日本円で1万3千円ほど)からとなっています。



更に詳しい解説は、ぜひ動画をご覧ください。

早く日本にも来てほしいですね!

伊藤 良樹

モータースポーツ

[2018/08/09]

スタッフ:
伊藤 良樹
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
みなさん、こんばんは。
シトロエン所沢の伊藤です。



本日は、シトロエンのモータースポーツのご紹介です。
レース部門のシトロエン・レーシングの活動は伝統的にラリー系を中心として行われています。参戦した全てのビッグカテゴリでチャンピオンを獲得した経歴を持っております。


2017年には、シトロエンの歴代WRC勝利数94回は全メーカー中トップの記録をもっています。また下位クラスのJWRCでも、マルチメイク時代の勝利数・タイトル数はスズキを凌いで1位となっています。


ご興味のある方は、ぜひ一度ご覧くださいませ。
~シトロエン所沢からのお知らせ~

誠に勝手ながら、以下の通り夏季休暇とさせていただきます。

夏季休暇期間 8月13日(月)~8月17日(金)

※上記期間中もメール・ホームページ・FAXからのお問い合わせの受付可能でございますが、
 ご対応は8月18日(土)以降となりますことご了承くださいますようお願い申し上げます。

または、スタッフが随時巡回いたしておりますので、お気軽にお声かけくださいませ。

ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

山﨑 隆央

車と新しい地平線

[2018/08/05]

スタッフ:
山﨑 隆央
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆さま、こんばんは。シトロエン所沢の山崎です。


今回は動画をご紹介します。


こちらは今年4月4日に公開されたキャンペーン動画です。

「シトロエンのモビリティに対するビジョンは、人々の自由への欲求から生まれる。」
"Our vision of mobility is inspired by your desire for freedom."


このメッセージをテーマに、主人公が歴代のシトロエン車をヒッチハイクし、旅を続けるストーリーが描かれています。

雄大な大地から都会まで、悠々と駆け抜けるシトロエン車の姿は大変魅力的です!

登場するのは2CV、タイプH、メアリ、CX、ヴィザGTi、C3エアクロス、C4カクタス、そしてCエクスペリエンス。
登場人物も当時のファッションを反映し、シトロエンの過去から未来までの姿を華麗に表現していますね。

余談ではありますが、シトロエンは当初より広告に力を入れてきたブランドでして、ルーブル美術館で展覧会が開かれたこともあるんです。

このキャンペーン動画も大変素晴らしいものなので、ぜひご覧ください!

山﨑 隆央

フランスと旅の足

[2018/08/04]

スタッフ:
山﨑 隆央
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆様、こんにちは。
シトロエン所沢の山崎です。


今回はシトロエンの生まれた国、フランスの旅の足についてご紹介したいと思います。
(*画像はWikipedia「フランス」より)

フランスが観光大国であることは有名ですが、それは風光明美な町並みと、巡る「足」へのこだわりの賜物でしょう。

近年はサイクリングロードの整備が進み、レンタルサイクルが普及したことでシクロツーリズム(自転車での旅行)を目的とした観光客を取り込んでいます。

もちろん自転車だけではなく、自動車もすごいんです。
なんとパリだけでも1,000ヶ所以上もの観光向け自動車レンタルサービスがあるというから驚きです。

シトロエンも現地ではレンタルカーとしてポピュラーな車です。
目的地で返却ができるサービスもあるなど、観光客に寄り添ったサービスを提供しているのがわかりますね。
中にはシトロエンのクラシックカーを利用したツアーもあるので、ぜひ「シトロエン フランス旅行」で検索してみてください!
(画像はシトロエン2CVです。1949~1990年まで販売されておりました。かわいいフォルムですよね!)

旅の足を意識したフランス、一度はシトロエンの車で巡ってみてはいかがでしょうか。